ネオモバと配当金受取プログラムを使って現金をゲットする

日本株
スポンサーリンク

こんにちは、社畜投資家のまるけんです。(@hikouki_mile

みなさん、楽天銀行の配当金受取プログラムってご存知ですか?

楽天銀行で常設されているキャンペーンで、楽天銀行の口座で株の配当金を受け取ると現金がプレゼントされるサービスです。

1件の配当金につき10円がプレゼントされます。

株式配当金を楽天銀行口座で受け取ると・・・件数に応じてもれなく現金プレゼント

リスクを負うことなくリターンを増やせるので、私のような投資初心者には最高のサービスになります。

ハッピープログラムの会員であれば、会員ステージをアップさせることも簡単にできて非常に便利なサービスです。

多くの会社から配当金を受け取れば、その分多くの現金がプレゼントされます。

保有している会社が多ければ多いほど嬉しくなるサービスです。

そんな配当金受取プログラムですが、SBIネオモバイル証券(以下、ネオモバ)と合わせて使うのが最強の組み合わせになります。

何故ネオモバとの組み合わせが最強かというと、ネオモバは単元未満株を破格の手数料で購入することができるからです。

株の取り引きをまったくしない人には???だと思います...

通常、日本の株式を取引するときは1単元=100株単位での取引が基本になります。

しかし、ネオモバは1株単位で日本の株式を取引できるんです。

他の証券会社でも1株単位で取引できるところはありますが、ネオモバはとても安い手数料で取引ができるんです。

ネオモバは50万円までの取引であれば、毎月220円(税込み)の手数料で何回でも取引ができるんです。

破格です!!!

しかも、Tポイントを使って投資ができます。

さらに毎月株取引で使えるTポイントを200ポイント分プレゼントされます。

実質20円で毎月取引ができるんです。

何度も言います、破格です!!!

さらに楽天銀行の配当金受取プログラムを上手く活用すれば、毎月現金がプレゼントされますので実質無料でネオモバを利用できることになりますね。

このネオモバと配当金受取プログラムを活用するうえで注意点がいくつかあります。

ひとつめは、毎月配当金受取プログラムへのエントリーが必要です。

楽天銀行で毎月エントリーをしておかないと現金を受け取る資格がありません。

少し手間だとは思いますが、毎月1回だけの操作です。

忘れずにやっておきましょう。

ふたつめは、楽天銀行の口座で配当金を受け取る場合はNISA口座で買付けた上場株式の配当金等であっても非課税とはならず、受取額に応じて源泉徴収がされてしまうことです。

NISA口座を利用している場合は、NISA最大の魅力が失われてしまいます。

個人的に注意する点としては、上記のふたつになるかと思います。

配当金の受け取りを『登録配当金受領口座方式』に変更する必要がありますが、これを楽天銀行の口座で受け取りに設定すると他の証券会社で保有している株式の配当金も楽天銀行の口座で受け取る様に変更されます。

これをデメリットと捉える方もいらっしゃいますが、楽天銀行の口座で受け取ればその分現金がプレゼントされますのでむしろメリットです。

ネオモバで配当金をだしてくれる銘柄を1株ずつ大量に保有すれば、毎月配当金+αを手にすることができます。

10円なんてたいしたことないと思われるかもしれませんが、塵も積もれば山となります。

1株だけ保有していても配当金も少ないし意味がないと思われるかもしれません。

そんなことはありません。1株だけ保有していてもメリットがある企業もあります。

今年のKDDIの配当金のお知らせと一緒にクーポンが同封されていました。

auPAYで使える300円OFFクーポンです。

1株だけでも保有していれば同封されていましたので、1株が約3000円とすれば利回り10%ですね。

このように、企業がキャンペーンなんかでお得なクーポンを配布してくれることもあります。

また、アンケートも答えると抽選でクオカードが当たったりすることもあります。

さらに株主通信も送られてきますので、いろいろと会社の業績なども知ることができて楽しいですよ。

おまけ的なキャンペーンかもしれませんが、塵も積もれば山となります。

貰えるものは貰っておいて損はありません。

受け取った現金を貯めていけば、さらに株を買い増すこともできます。

コツコツとやっていきましょう。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

スポンサーリンク
いつも腹ペコです
まるけん

飛行機が大好きな社畜サラリーマン
資産運用に目覚めてこつこつと実践中です
そんな社畜が飛行機・投資・うどん県に関することをぼやいています
公園が好きで週末は息子二人とおでかけ

まるけんをフォローする
日本株
スポンサーリンク
まるけんをフォローする
スポンサーリンク
飛行機好きの社畜投資家

コメント

タイトルとURLをコピーしました