社畜の米国株投資 2020年10月

米国株
スポンサーリンク

こんにちは、社畜投資家のまるけんです。(@hikouki_mile

米国株投資を始めて10ヶ月が経過しました。

相変わらず評価損が続いていますが、継続を続けて配当を再投資することが重要だと思っています。

複利の力を最大限に利用しないといけませんね。

複利は人類最高の発見と言われていますからね。

そんなわけで私の米国株高配当株投資の状況をお伝えしたいと思います。

まだまだ資産も少なく選定銘柄も微妙でつまらないかもしれませんが...

すこしだけお付き合いいただければと思います。

社畜の保有銘柄

2020年10月30日時点での保有銘柄と評価額は以下の通りです。

・AAPL 13 評価額 $1436.5

・FCX  30 評価額 $524.4

・GLD   5 評価額 $876.35

・SPYD 55 評価額 $1499.85

・VIG  14 評価額 $1770.72

・VYM  23 評価額 $1830.34

合計評価額 $7938.16

評価益は-$60.17なっています。

GLDは分配金もないのでここで記載するか迷いましたが、省いて管理するのも面倒くさいので記載させていただきました。

合計額がぴったりあわないかもしれませんが誤差の範囲です。ご了承ください。

ずーーーっと含み損だったXOMを損切りしました。

またTとMOも少し含み損がありましたが、こちらも損切りをしました。

配当金・分配金 受取状況

2020年10月末時点での配当金・分配金の受取状況は以下の通りです。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
US$1.22 US$3.00 US$10.11 US$3.64 US$7.05 US$21.88 US$9.76 US$7.10 US$26.32 US$10.40

税引後の金額になります。

1月から10月までで$100.48となりました。

たいした金額ではありませんが、いただいた配当金・分配金は再投資に回していきます。

まとめ

まだまだしょぼくてお恥ずかしいかぎりです(´・ω・`)

銘柄選定も微妙で分析もほとんどできていません。

今月は初めて大きめの損切りを実施することとなりました。

損切りも今後の投資人生において大事な経験ですよね。

損切りすることで非常にスッキリした気分となりました。

損失は最小に抑えることが大事だと最近学びましたので、損切りのルールなんかを自分の中で決めておこうと感じました。

現状維持は衰退、継続は力なりです。

コツコツと頑張っていきます。

にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ

スポンサーリンク
いつも腹ペコです
まるけん

飛行機が大好きな社畜サラリーマン
資産運用に目覚めてこつこつと実践中です
そんな社畜が飛行機・投資・うどん県に関することをぼやいています
公園が好きで週末は息子二人とおでかけ

まるけんをフォローする
米国株
スポンサーリンク
まるけんをフォローする
スポンサーリンク
飛行機好きの社畜投資家

コメント

タイトルとURLをコピーしました