HARUO SANTADA/ハルオサンタダ

香川県のグルメ
スポンサーリンク

うどん県のラーメン屋さんのご紹介です。

今回は【HARUO SANTADA/ハルオサンタダ】です。

お店の外観からはラーメン屋には見えないと思います。カフェのような雰囲気ですね。

 

お店の中の雰囲気もおしゃれで女性だけでも入りやすいと思います。

 

メニュー

2020年2月現在のメニューをご紹介

黄金スープの中華そば

ノスタルジックな中華そばを前衛的に表現した1杯です。

昆布の王様、道南産天然真昆布、日本一の煮干しとして名高い伊吹のいりこを中心に貝柱、北海するめ、鯖節、親鶏等を煮だしては寝かしを繰り返し雑味の無い旨味のつまったスープです。

見た目とは裏腹に重厚な味に仕上がってます。

はじめてのお客様には麺であれば先ず最初にこちらを召し上がって頂いてから他の物をという1杯だそうです。

熟成背脂醤油の中華そば

黄金スープの中華そばに背脂と醤油麹を入れた中華そば...実際はスープとオイルを加熱する際に軽くエマルジョン即ち乳化させる様に加熱しスープとオイルに一体感を持っています。

麺に絡まる様に粒感を残した背脂が脂の甘みを自家製の醤油麹が香りと旨みを増幅させてくれます。

こちらの背脂はふかひれの姿煮等の高級煮込み料理に使用する香り油の製法を基に仕立てられています。。

☟熟成背脂醤油チャーシューメン

オヤマルラーメン

親鶏一羽まるまるの事をギョーカイ用語でオヤマルと呼ぶそうです。

そのオヤマルでスープが抽出されているのでオヤマルラーメンと命名されたそうです。

見た目は豚骨の様で脂っこいイメージですが、煮だす際に余計な脂を取り除いている為、意外にあっさりしています。

スープの仕込みの仕上げに加える貝柱と香味野菜で旨味と香りがブーストされます。

サンタダ式担々麺

干し海老スープの甘み、茅菜の塩気、お酢の酸味、唐辛子の辛み、ピーナッツ醤のわずかな苦み、まさに五味一体の1杯です。

麺を食べた後のスープでライスを食べるのがおすすめの食べ方です。

ほたてと京ねぎとパクチーのバンメン(和えそば)

中国語で和えそばのことをバンメンと言うそうです。

サラマンダーで軽く焼いた京葱とレアに加熱調理した帆立貝柱を高温に熱したピーナッツオイルと隠し味に魚醤をいれた醤油ベースのタレで和えられています。

仕上げに盛ったパクチーがエキゾチックな味を醸しだしています。

トッピング・サイドメニュー

・刻みねぎ

・味玉

・豆苗

・おつまみメンマ

短冊のメンマを柔らかく煮戻し、繊維の固い部分をトリミング。

一切れづつ包丁切りし、沖縄の黒糖で煮付け

・オリーブ牛の麻婆豆腐

長期熟成された豆板醬と細挽きのオリーブ牛がエキゾチックな香りを放ち食欲をそそります。

広東式のコクと穏やかな塩気。

上質な木綿豆腐の豆感となめらかさ、仕上げに加える四川花椒油がさわやかな余韻を残します。

・特製半炒飯

具材はチャーシュー、アスパラ、しめじ、海老等。

具材の水分を飛ばしながら香ばしく煮含める様に焼いた炒飯...というより焼き飯

香ばしくしっとり仕上げています。

・特製ミニ麻婆丼

・ライス

営業時間

定休日 月曜

火曜・水曜・木曜・金曜

11:00 ~ 15:00 ・ 18:00 ~ 20:00

土曜

11:30 ~ 15:00 ・ 18:00 ~ 20:00

日曜

11:30 ~ 15:00

住所:香川県高松市宮脇町1丁目15-8 / 地図はこちら/Google Map

引き続き香川県の情報を更新していきます。

よろしければ応援よろしくお願いします。

ポチッと☞にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 香川県情報へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
いつも腹ペコです
まるけん

飛行機が大好きな社畜サラリーマン
資産運用に目覚めてこつこつと実践中です
そんな社畜が飛行機・投資・うどん県に関することをぼやいています
公園が好きで週末は息子二人とおでかけ

まるけんをフォローする
香川県のグルメ うどん県
スポンサーリンク
まるけんをフォローする
スポンサーリンク
飛行機好きの社畜投資家

コメント

タイトルとURLをコピーしました